長野

【長野】北アルプス一望の絶景テラス ハクバマウンテンハーバー/HAKUBA MOUNTAIN HARBOR アクセスや感想

ハクバマウンテンハーバーからの景色

またまた高原の夏、長野県でございます。今回は、白馬岩岳の山頂にあるHAKUBA MOUNTAIN HARBORに行ってきました。人気スポットで大変混むという事でしたので早起きをして行ってきましたのでご紹介します。



 

HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバマウンテンハーバー)

 

白馬といえば周辺にはたくさんのスキー場があり、スノーシーズンのスキーで有名な場所ですが、実は夏もたくさんのアクティビティーができる楽しい場所なんです。その中でも【ハクバマウンテンハーバー/HAKUBA MOUNTAIN HARBOR】は、白馬岩岳スノーフィールドにあり、ゴンドラで岩岳山頂まで上がり標高1.289mから北アルプスの絶景を手軽に一望できる最高の場所としてとても人気があります。ゴンドラで簡単に山頂まで登ることができ、そこからテラスまで徒歩3分ほどなので、アウトドアが苦手な方でも気軽に絶景が楽しめるのでお勧めです。

 

 

多くの方は自家用車で白馬に行かれると思いますが、意外にも白馬は高速のインターから遠いんですよね。所要時間は関越自動車道を利用される方は長野IC、中央自動車道を利用される方は安曇野IC(旧豊科)を降りてから白馬までそれぞれ約1時間です。

 

 

乗り場は【ゴンドラ ノア】になります。駐車場は第一から第四駐車場まであり、ゴンドラノアの最寄り駐車場は第一駐車場です。第一駐車場は1.000台駐車可能なとても大きな駐車場ですので、連休などピーク時以外は問題なく駐車できると思います。

 

ゴンドラ乗り場すぐ横にチケットセンターがありますので、そちらでチケットを購入しましょう。

 

白馬乗鞍 ゴンドラノア

 

ゴンドラリフト往復
大人1.800円/子供1.000円 ペット600円(一頭につき)です。

 

どうでしょう。冬はよくスキーをするのでゴンドラに乗りますが、グリーンシーズンはあまり乗ったことがないので料金は高いのか安いのか正直良くわかりませんでしたが、帰ってきたときはなかなか満足したので私的には価値がある1.800円だと感じました。

 

リフト営業時間は8:30から17:00ですが、夏休み期間や紅葉シーズンは時間が異なりますのでホームページにてご確認ください。ちなみに私が行った際は8:00からゴンドラが動いていましたので、テラスでテーブル席を確保して十分満喫したい場合は運行開始とともに乗車した方が良いです。

 

早速乗車!!

 

さて、さっそくゴンドラに乗り込んで出発です。

どんどんと登っていくと奥の方に高い山が見えてきてなんだかわくわくしてきました。

 

ノアの山頂に到着するとまず目の前にグリーンパークがあり、プライベートデッキなどが並びます。こちらからは白馬の町や白馬八方、HAKUBA47などを見渡せます。下から吹き上げて来る風が爽やかでこちらで座りながらゆっくり景色を眺めるだけでとてもリフレッシュできると思いますが、今回はもう少し奥にあるテラスへ進みます。

 

ハクバマウンテンハーバー デッキ

 

デッキでくつろぐ

 

こちらが新しくできたHAKUBA MOUNTAIN HARBORです。

 

もう少し山が見えていますがデッキに出ると感動ですよ!!

 

ハクバマウンテンハーバー

 

ゴンドラ料金払ってでも来てよかったー!!と既に確信。

 

ハクバマウンテンハーバー デッキ

 

先ほどのグリーンパークから眺める景色とまた違った景色で、正面に白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)を見ることができます!デッキにはテーブル席が10席程ありましたが、時期によってはテーブルが増えることもありそうです。また、建物内にはイートインもありました。デッキはペット同伴OKで、wifiもあります。

 

中央には斜面に突き出たデッキがあり、沢山の方が順番に写真を撮っていましたので私も早速写真を撮ってみました。デッキの囲いも透明なのでとても開放感があり、上から下まで見渡すことができます。高いところが怖い方は少しスリリングかもしれません(汗)こちらからも八方を見ることもできます。

 

夏ももちろん最高なのですが、これからの時期紅葉も最高だと思います!!特に三段紅葉が有名で、山頂の雪、中腹の紅葉、麓の緑を楽しめます。日本の中でも珍しい景色ですので一見の価値ありです。

 

朝食を食べてみた

 

こんな絶景を見ながら朝食とは贅沢だなーと思いながら、コーヒーやココナッツクッキーを食べてみました。

 

あぁ・・・そりゃ最高でしょ!!新鮮な空気と絶景ですから。

 

シティーベーカリーのコーヒー

 

ベトナムでのバイクの排ガスだらけの生活を考えるとひときわ幸せを感じます。(笑)

 

ところでこちらに入っているTHE CITY BAKERY】さんですが、ニューヨーク生まれの老舗ベーカリーで、東京や大阪など都市部に店舗があるのですが、長野県に今回初出店です。軽食メインでクロワッサンやマフィンなどが人気です。

 

私が食べたココナッツクッキーは女性の手のひらほどあるおーーーーーーきなクッキーで大変おいしゅうございました♪コーヒーとクッキーで満腹です。お値段も良心的。

 

私が実際テラスへ行った際は平日だったのですが、朝8:30にはたくさんの方がいらっしゃってデッキも混雑してきました。外の席は人気ですぐに埋まってしまい特に時間制限等もありませんので座りたい方は空くまで待つしかありません。

 

また、私はデッキへの出入り口付近の席に座っていたのですが、たくさんの方がいらっしゃると立ち見客も増えテーブル前に立たれてしまうことも多々ありますので、できれば両サイド端の方の席の方がゆっくり山を眺めることができるのでお勧めです。

 

ご興味ある方は是非早起きをして行ってみてくださいね!

 

長野まで来たら絶品そばも忘れないで!

 

長野県といえばお蕎麦ですよね!!

 

白馬から車で1時間ほど離れた場所なのですがお蕎麦の有名店【安曇野 翁】へ是非立ち寄ってみてください。中央道を使われる方は安曇野インターから15分なので割と行きやすいと思います。

 

 

こちらのお店は店名からも分かるように、お蕎麦の神、高橋邦弘氏のお弟子さんがしている翁達磨グループの店舗です。こだわり抜いた本場の絶品お蕎麦が食べれるので不動の人気を誇っています。

 

安曇野翁 メニュー

 

午後2時ころお店へ行ってみましたが席が空いていなかったので20分ほど待ちました。お蕎麦屋さんということもあり思ったよりも回転が速いので、待たれているお客さんが多くても割と早く入ることができると思います。席数はそれほど多くないので相席でどんどんお客さんを案内していきます。とても混み合うお店のため、食べ終えた後もゆっくりとしばらく座っておしゃべり・・なんてことはできませんが、ここは譲り合い。

 

天ざるひとつ!

 

なんて邪道なメニューはありません。こだわりそばのお店なのでメニューはほぼそばのみ!メニューは多くはありませんがお蕎麦がおいしいのでそれだけで十分です。最初は何もつけずにお蕎麦だけ食べて味わってみてください。

 

今回はおろしそばを注文。辛味大根と食べるのが好きなんですよね♪田舎そばは人気で遅い時間に行くと売り切れになっていることが多いです。男性の方は1枚ですと少ないかもしれませんので2枚頼んだ方がいいかもしれません。

 

そしてこちらのお店はお蕎麦はもちろんですが、お店が少し高台にあるためお食事をしながら北アルプスを一望することができる最高のお店なんです!

 

安曇野翁 お蕎麦

 

その他淡路島翁や全国各地にお弟子さんが開いているお店がありますが、お蕎麦本場の長野県で是非おいしいお蕎麦を食べてみてくださいね!

 

最後に

 

最近はやりの○○テラス系ですが、スキー場のグリーンシーズンの利用として多くなってきました。中にはゴンドラではなくリフトで上がるところもあります。特にお子様連れのファミリーは、小さいお子様がリフトに安全に乗ることができるかなど心配が出てくることもあると思います。そういった意味でも、ゴンドラで登れるハクバマウンテンハーバーはファミリーに向いていて、上まで登っても危険な場所もなく、お子様がのびのびと過ごすことができるスキー場なので大変お勧めです。

虫や鳥を観察したり、木陰にはテーブルや椅子を設置してあるのでそちらでピクニックをしたりと、自然を満喫できるつくりになっています。そして、ゴンドラチケットを購入すると、最寄りの温泉割引券も付いてくるので自然と温泉両方楽しむことができますよ!

 



 

ぽちっとされると喜びます

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. 赤井浜露天風呂 【伊豆半島】車中泊旅行!! 西伊豆周辺 おすすめ無料温泉/ビーチ…
  2. ニッコウキスゲ 信州 ビーナスライン 標高1000M越えの高原をドライブ!! お…
  3. 軽井沢 赤バス 【長野】早朝の軽井沢をお散歩してみた 旧軽井沢銀座通り~万平ホテ…
  4. 【長野 上高地】 標高1,500mの国立公園の定番お散歩コースと…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ラインでお友達登録↓↓↓

Add friend

RSS

最近の記事

  1. 【Bialetti Moka Induction】 ビアレッティ エスプレッソメーカー 直火/IH対応 商品レビュー
  2. 【ホーチミン】ローカル賑わう餃子通りに行ってきた話(激安) 水餃子
  3. P’ti Saigon【Sunday Brunch/サンデーブランチ】リゾートな雰囲気で優雅なフレンチを pti saigon
  4. 【リトルインディア】食・観光・ショッピング!!三拍子そろった観光スポット リトルインディア
  5. Adobe(アドビ)資格1年付き!「たのまな」通信講座利用後の感想(ヒューマンアカデミー) adobe

カテゴリー記事一覧

  1. 水餃子
  2. pti saigon
  3. Stellar of the sea
PAGE TOP
Translate »