TRAVEL

ベトナムで列車の旅!!ホーチミンからファンティエット(ビーチ)へ 車内は?ファンティエット駅からのアクセスは?

ホーチミン 列車の旅

今回はホーチミンから週末を利用して行けるビーチリゾート【ファンティエット】に電車で行って来ました。列車内の様子とファンティエット駅からビーチ沿いホテルまでの交通手段をご紹介します。



出発当日の流れ

Ga Sai Gon(サイゴン駅)

 

事前にチケットを受け取っている場合は、出発15〜20分前までにサイゴン駅へ到着しておきましょう。チケットをまだ持っていないという方は、もう少し早く駅に向かいチケットセンターでチケットを受け取りましょう。

 

こちらがサイゴン駅(ホーチミン)です。

サイゴン駅

 

サイゴン駅の中の様子

サイゴン駅 内部

 

ちょっとしたお菓子等は、駅の中のお店で購入できます。(コンビにあり)

 

チケットセンター

 

チケットセンターは少し奥の方に見える時刻表モニターがあるところです。駅はそれほど大きくありませんので迷うことありません。混んでいる場合はチケットを取って待つ必要がありますが、分からなければチケットセンターの人に聞くと手続きしてくれると思います。

 

チケット購入方法はこちらをご参照ください。

 

ゲート

 

ホームには出発時刻近くにならないと入ることができません。

 

サイゴン駅 

 

出発時刻近くになるとこちらのゲートに係りの方が立ち、一人一人チケットを確認しホームへ通してもらえます。

 

ホーム

 

サイゴン駅 鉄道

 

電車が長さがある程度あるのでホームも割と広々していています。よく掃除されていて清潔です。自分の乗る車両を確認して乗車しましょう!

 

列車内

 

皆さん一番気になるのはここではないでしょうか?列車内が清潔かどうか!!

 

まず寝台列車の通路

ベトナム 列車内

 

少し古めかしさはありますが、よく清掃されていて綺麗です。割と狭いので人のすれ違いは譲り合いが必要です。

 

そして寝台席の中はこちら。

ベトナム 寝台列車内

 

かなか綺麗です!!十分な広さがあります。寝っ転がって過ごしていたら目的地に着くなんて最高じゃないですか!上の2席はご覧の通り窓より上に寝台席がありますのでせっかく乗るのであれば下の席の方が景色も見れて楽しいです!

 

お水とお手拭きが1席につき1セット貰えます。さて上の席にはどう行くかというと、こちらのちょっとした踏み台を踏んでヒョイっと上の席に登ります(笑)

 

ベトナム 寝台列車内

 

ちなみにsoft seatの席はこんな感じでした。

 

ベトナム 鉄道 ソフトシート

 

席は向き合っている席もあれば日本の様な進行方向に全席向いているタイプもあります。ファンティエットまでは約4時間から4時間半程かかりますので、外の景色を見たりごろごろお菓子でも食べながら行くと楽しいと思います。日本の電車の様に高速では走りません。ゆっくりゆっくり走って行くのでのんびりベトナムの田舎の風景を眺めながら旅ができるのは非日常的で楽しいです。 もちろん、綺麗なお手洗いもありましたので、安心です!!

 

ちなみに、冷房付きの列車はかなり寒くなりますので、長袖や何か掛けれるものを持って行くことを強くお勧めします!!

 

ベトナム 寝台列車内 くつろぐ様子

 

私はいつも超軽量寝袋を持って行きます!アジア圏は冷房が強くて電車や飛行機など凍えるくらいのところも多々あるので、軽くて小さくなって、保温性も抜群なので

超軽量寝袋はとても重宝します!5つ星ホテルでも掛け布団が薄い事が時々あるので1つあると便利です。

 

イスカ ISUKA エア 150 X 137312 ロイヤルブルー
by カエレバ

 

暑い国でダウンなんて意外ですよね。収納すれば350g程度と、Tシャツ2枚分ぐらいなので常にバッグに忍ばせておくと安心です。

 

ファンティエット駅到着

 

Ga Phan Thiet(ファンティエット駅)

 

ファンティエットの駅は下記の場所になります。こちらが終点となりますので、寝過ごすことはないので安心です。

 

 

海までは直線距離にして約5キロ弱ほど離れた場所にあります。

 

下記がファンティエット駅の様子です。

ファンティエット駅 外観

 

こじんまりした駅ですが、電車が到着する予定時刻になると沢山のタクシーが集まってきます。

 

しかーーーーし!!安い方がお・す・き・な私たちは公共バスでホテルまで移動してみました!!

公共バスでホテルまでの行き方

 

電車到着時刻になると下記の9番の赤色の公共バスが何台か集まってきて電車から降りた観光客がバスに流れ込んで行きます。この赤い公共バスはファンティエットの街中を通りムイネー方面に向かって走っているバスです。

 

ファンティエット駅 市営バス

 

地元客だけではなく外国人観光客もたくさん乗車していました。一応青色のシャツを着たバスの乗務員さんにホテルの住所を見せて確認してバスに乗り込みます!ちなみに私たちはVictoria Phan Thiet Resort & Spa Hotelのお隣のPoshanu Resortというホテルに宿泊しました。

 

バスに乗り込み乗務員さんが集金に来たら1人約35.000VND(175円) をお支払いして、再度住所を伝えておきましょう!(2019年01月現在)※料金は変動する可能性がありますのでその都度確認してください!最寄りに有名なホテルなどがあればそのホテル名を伝えてもいいと思います。※念のためGoogle mapのオフラインマップなどダウンロードして見ながら行くと安心だと思います。

 

一応バス停などは決まった場所がある様ですが、ビーチ沿いのホテル近くになってくるとバス停でない場所やルートでない場所でも柔軟に行ってくれる雰囲気がありましたので、ホテル前で降りることができると思います。ファンティエット駅からPoshanu Resortまでバスで約20分ほどの距離です。私の場合はホテルの住所を伝えたところありがたいことに目の前の下記の場所(ホテルの目の前)で降ろして貰えました!

 

滞在中移動手段

 

ビーチ沿いのNguyen Thong 通りとNguyen Dinh Chieu通りには沢山のホテルがありますので、こちらの大通りに出ればタクシーや公共バスに簡単に乗ることができます。公共バスへの乗り方は、バスが見えたら手を前に出しフリフリするとバスが止まってくれます。たまにスルーされますが・・(笑)

 

ご参考までにバスの乗り方(動画内1分30秒辺りをご参照ください)


「ホーチミン」市営バス01番に乗ってベンタンからチョロンまで行ってみた!かごバッグ(卸)も紹介!!

 

バスに乗車したら車掌さんに料金を支払います。そして降りたい場所の近くになったら車掌さんに降りたい旨を伝えましょう!ちなみにベトナム語でバスを降りたい時にはXuong(スオン)と言います。

 

帰りのバス

 

帰りはバスを降ろしてもらった場所でしばらく待っていたら、赤いバスが見えたので手をフリフリして止まってもらいました。ファンティエット駅行きか一応確認してから乗車しましょう。

 

ベトナム語ではGa Phan Thiet(ガー ファンティエット)Ga(ガー)はベトナム語でという意味です。聞けば分かると思います。ファンティエットの駅に戻る際も何台か同じ赤い公共バスにすれ違いましたので、個人的な感覚としては約20分に1本ほど走っている印象を受けました。駅に着いたら帰りはサイゴン(ホーチミン)行きの電車に乗るだけです。

 

さていかがでしたでしょうか?意外に簡単でしょ??迷ってもベトナムの方はとても親切に教えてくれますので是非皆さんも電車の旅に挑戦して見てください。

 

Ga Sai Gon/サイゴン駅

 

Ga Phan Thiet/ファンティエット駅



 

関連記事

  1. 【Le Corto/ル・コート】ホーチミン在住者に人気のフレンチ…
  2. Stellar of the sea 【ベトナム】5つ星ハロン湾クルーズ “Stellar…
  3. オススメ土産5選 在住者オススメ!ホーチミンに来たら絶対勝って帰りたいお土産5選【…
  4. パブストリート 【シェムリアップ】お勧めクメール料理レストランや夜のナイトマーケ…
  5. 【Bun Cha 145】ホーチミンで食べなきゃ損!! 大人気の…
  6. ソンブーンシーフード バンコクに行ったら絶対行くべし!!【Somboon Seafoo…
  7. Underwater World ランカウイ島の水族館 アンダーウォーター・ワールド <Under…
  8. Citadines Rochor Singapore 【Citadines Rochor Singapore/シタディ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ラインでお友達登録↓↓↓

Add friend

RSS

最近の記事

  1. 【Bialetti Moka Induction】 ビアレッティ エスプレッソメーカー 直火/IH対応 商品レビュー
  2. 【ホーチミン】ローカル賑わう餃子通りに行ってきた話(激安) 水餃子
  3. P’ti Saigon【Sunday Brunch/サンデーブランチ】リゾートな雰囲気で優雅なフレンチを pti saigon
  4. 【リトルインディア】食・観光・ショッピング!!三拍子そろった観光スポット リトルインディア
  5. Adobe(アドビ)資格1年付き!「たのまな」通信講座利用後の感想(ヒューマンアカデミー) adobe

カテゴリー記事一覧

  1. 水餃子
  2. pti saigon
  3. Stellar of the sea
PAGE TOP
Translate »