TRAVEL

リペ島(KOH LIPE) 行かなきゃ損!!タイ最後の秘境シュノーケリングツアーの感想

タイの離島リペ島に2泊3日で旅行に行ってきました。リペ島は海洋国立公園内に位置していて、島内のビーチで泳いでも十分すぎるほどきれいなのですが、無人島まで行けて更にきれいな海で泳ぐことができると聞きつけツアーに参加してみました。

 

Thai Beach Travellers

今回私が申し込みをしたのはThai Beach Travellersという会社の【半日シュノーケリングツアー】です。リペ島に到着した日に翌日午前中のツアーに申し込みをしました。こちらのツアーデスクはウォーキングストリートというリペ島のメインストリートにあります。(昼間はあまり人通りはありませんが、夜は驚く程活気づくリペ島のメインストリートです。主にレストラン、お土産屋さん、コンビニ(スーパー)、バーがあります。)

 

 

ウォーキングストリートにはいくつもツアー会社がありましたので、何件か比較して決める方が良いと思います。ツアー内容は似たり寄ったりですが金額はばらつきがあった様に感じました。私たちも何件か回って最終的に決めたのがこちらのツアー会社です。(時間がちょうどよかったのと、料金が安かったのでこちらに決めました。)

 

到着日の夜に申し込みをして次の日の午前中のツアー参加なんてできるのかな?と思っていたのですが、意外にもあっさり申し込みできたので、空きがあればいつでもという感じの様です。

 

今回のツアー内容は下記になります。

 

<PROGRAM A>

Half Day Morning/09:00-13:00

450バーツ/ 1人 (約1,630円)

※料金は変動する可能性がありますのでご了承ください。

ツアーで行く場所

  • JABANG
  • KOH HIN NGAM
  • KOH YANG
  • KOH RAWI

Thai Beach Travellers ツアー内容

 

地図ではこの位置関係になります。四角で囲った場所に行くツアーです。(KOH LIPEは発着地です)450バーツ/1人なんて安いし、ちょっとどんなツアーになるか正直ドキドキでしたが、それでも半日だけですし離島にも何カ所か行けるようだったので楽しみにしていました。あとはお天気なのを祈るのみです。(貰った地図にはお魚マークが書いてあったので、期待大です。)

 

Thai Beach Travellers 半日ツアー 離島紹介

 

申し込みをしたらバウチャーの様な用紙を渡され、ツアー当日8:30AMにお店に来る様指示を受けました。

 

外国人観光客が多いのか、ツアー会社の方は英語が話せますので分からないことがあれば親切に教えてくれます。感じも良かったですし、その他様々なツアーがあたようですので、長い期間滞在される方は他の島へ行くツアーやサンセットを見るツアーも面白いと思います。

 



 

ツアー当日

 

ツアー当日は8:30AMより少し早めにお店に行ったのですが、すぐおじさんに呼ばれパタヤビーチに出ました。

 

Thai Beach Travellers パタヤビーチ 集合場所

 

こちらの旗の近くでもう一度バウチャーを提示し、シュノーケリングセットを受け取ります。(フィンが欲しい方は言わないと貸してもらえない様でした。)そして同じツアーの人が8人ほど集まったら説明を受け出発です。集まった人から順に出発している様子でしたので、早く行きたい方は少し早めに行けば、早く出発できるかもしれません。

 

人数が集まった後英語で説明を受けている際に、チケットを部屋に忘れてしまったことに気づき・・・慌てて取りに帰り・・・皆さんを待たせるという失態。。。タイ到着時のイミグレーションの際海洋国立公園入園料金を支払うのですが、その際渡されるチケットが下記の写真の物になります。こちらはただのチケットですが結構大切だったらしく、これから出発するシュノーケリングツアーで行く離島へ入り施設を利用する際に、必ず見せなければいけない大切なチケットだったようです。

 

※国立公園入園料支払い済みチケットを必ず持って行きましょう!!忘れた場合、離島に入る際に都度支払いが必要になります!!

 

とあたふたしてしまいましたが、チケットもしっかり持ち出発です。(他の参加者はみんなしっかり持ってきていました・・・トホホ)

 

海洋国立公園 入場チケット

 

リペ島 シュノーケリングツアー 小舟

 

この船に乗ってシュノーケリングに出発です!リペ島に上陸する際にも乗ったこちらの船は様々なツアーでも利用されているようです。人が片方に寄るとかなり傾きますので結構スリリングです。

 

他のツアー会社で申し込みされた方も別の船で見かけましたが、近隣の離島へ行くツアーでしたらおそらくみんなこの小舟でのツアーになるはずです。リペ島もそうなのですが大きな船が入れる港がないため、直接ビーチへ行ける船である必要があるのでこの船になるのだと思います。

 

一見・・・となりますが、意外にも力強く進み離島までもそれほど遠く感じませんでした。シュノーケリングでお魚を見るには晴天が一番きれいに見えるのでいいのですが、全員が屋根がついている席に座れるわけでもなく、遅れてしまった私たちは屋根なしの席になったので、少し曇っているくらいが丁度よく感じました。午前中はまだ気温が上がりきっていないので、船に乗った時に風が心地よいです。

 

そうこうしているとすぐに1カ所目のシュノーケリングスポットに到着です。すでに他のツアーの方か、もしくは私達より早く出発した方かわかりませんでしたが、既に他の方が泳いでいます。みんな同じような小舟に乗ってくるので、シュノーケリング中は自分の船を見失わないように注意してください。

 

リペ島 シュノーケリングツアー 

 

さて、私の場合泳いでて足をつる事が多いので(笑)しっかりライフジャケットを装着してサブーーンと入水。小魚が沢山いてかわいいです。水温は全く寒くないレベル。どちらかと言えばぬるいです。中を見てみると今まであまり見たことがないような形のサンゴ礁をたくさん見ることができます。

 

最初のシュノーケリングスポットは水深が5mくらいありましたので、ライフジャケットを着けていると下まで潜るのは難しいですが、泳ぎが得意な方はライフジャケット無しで自己責任でご自由にという感じでした。(実際何人かはライフジャケット無しで泳いでいました)自由自在に潜れたら楽しいだろうな~と思っていました。

 

リペ島 シュノーケリングツアー 海の中の様子

リペ島 シュノーケリングツアー 海の中の様子

リペ島 シュノーケリングツアー 海の中の様子

 

何カ所かシュノーケリングスポットに寄って貰えるのですが、2回目からのシュノーケリングスポットは水深はそこまで深くなく、よりお魚やサンゴ礁を近くで見ることができます。本当に見事なサンゴ礁です。大きさもかなり大きかったので、自然保護がしっかりされているのだなと感じました。

 

リペ島 シュノーケリングツアー サンゴ礁

リペ島 シュノーケリングツアー サンゴ礁

リペ島 シュノーケリングツアー サンゴ礁

 

途中無人島へ上陸もします。KOH HIN NGAMという島です。こちらは黒い石がゴロゴロとしてる島。船に酔いやすい人は、やっとここが初めての上陸で休憩ができる場所です。ここで10-15分休憩して次へ向かいます。

 

KOH HIN NGAM

 

それぞれの場所で約30分ずつシュノーケリングをして特に合図もなく同じ船の人が集まってきたな〜と思ったら船に戻ります。どんな方が一緒のグループか覚えておきましょう!ツアーには果物とお水がついています。お水は言えば貰えます。

 

リペ島 シュノーケリングツアー フルーツ

 

最後のKOH RAWIのビーチは少し長い時間滞在できます。1時間弱ほど滞在できました。各々自由時間です。白い砂浜と透き通った海に、虫の鳴き声もして最高としか言いようがありません!!というか私の言葉足らずをお許しください・・(汗)

 

車の音なんかも勿論しないですし、とても静かな島です。波の音に癒されます。ビーチでのんびりお昼寝しても良いですし、ここで更にシュノーケリングをしても良いですし、ゆっくりとリラックスしながら滞在できます。

 

ここまでお手洗いの休憩がありませんでしたので、お手洗いを利用されたい方はこちらの島で利用できます。その際、チケットの提示がおそらく必要になると思いますのでご注意ください。あらかじめ持っていたスナックをビーチに座りながら食べて、(なんだかんだ結構な時間泳いでいるのでお腹が空きました)そして更にビーチでシュノーケリングをしてみました。

 

と、またシュノーケリングに熱中するあまりに時間を忘れて集合時間に遅れる私達・・・日本人にもルーズな奴はいるもんだと思われたに違いありません。。

 

こちらの島でツアーは終了となります。

 

KOH RAWI

リペ島 シュノーケリングツアー 海の中の様子

KOH RAWI 海の中の様子

 

 

感想

ツアー料金が安い割に大満足なツアーでした。お天気が良い日の方が海に日が差し込み最高に海が綺麗です。午前中の方が比較的天気も安定し、波も穏やかなのでオススメです。船に乗る時間は長くありませんでした。次々とシュノーケリングスポットに到着したという印象でしたので、存分に泳ぎたい方に向いています。(トータルで1時間以上は確実に泳ぎます。私の場合は、最後の島での泳ぎましたので2時間ほど泳いだと思います。)リペ島周辺でのシュノーケリングと違い、大きなサンゴ礁がたくさんありとても綺麗な海でした。お魚は正直そこまで多くはありませんでしたが、それでもニモみたいなかわいらしい魚を見ることができ十分楽しめました。

 

お手洗いは最後の島KOH RAWIのRanger Stationまでありません。ツアーの間は強い日差しにさらされますので帽子やサングラス、日焼け止め、女性の上に羽織れるストール類を持って行くと便利です。これでもか!というくらい日焼けするので、ラッシュガードを着た方がベターです。また速乾ドライタオルがあるとかさばらず便利です。

 

半日ツアーでも次から次へと泳ぐ場所に行くので泳ぎ慣れていない方には意外にハードです。(各スポットで30分くらい泳ぎます)泳がない場合は船の中で待つことも可能です。(想像するに1日ツアーは小舟で1日中回るのでかなりハードではないでしょうか。。)泳いでいると意外にも体力を消耗してお腹も空くのでお菓子類を持って行きましょう!お水は貰えますが、熱中症対策に必ず自分でも持って行って行った方が良いです!!また、船に簡単な屋根はついていますが、急な雨やシュノーケリングの際の乗り降りで船内はかなり濡れますので、カバン類も濡れても支障のない荷物を持っていきましょう。

 

お子様と参加される方は最後のKOH RAWIで砂浜遊びができますので、スコップ、バケツなど持って行ってもいいかもしれません。

 

半日でこれだけ十分に泳ぐことができるので、私個人的な感想としては1日ツアーはちょっときつそうだなという印象です。半日でしたらお子様もそこまで疲れず楽しめると思いますのでお勧めです。万全の準備をして是非参加してみてください。

 

 



 

関連記事

  1. リペ島 小舟 【アクセス】ランカウイ島からタイのリペ島 (KOH LIPE) …
  2. ペナン国際空港 【ペナン国際空港】お役立ち情報 レンタカー・ショップ・ラウンジ
  3. EASTERN & ORIENTAL HOTEL 【EASTERN & ORIENTAL HOTEL】マ…
  4. ホイアン ランタン ノスタルジック ホイアン旧市街 厳選写真スポット5選
  5. 三井アウトレットパーク シャトルバス クアラルンプール国際空港KLIA2(LCC専用ターミナル)から三…
  6. メコンデルタ 小舟クルーズ 【ホーチミン】 Shin Tourist(シンツーリスト)で日帰…
  7. O'Retorno 【Restaurante O’Retorno】バルセ…
  8. パブストリート 【シェムリアップ】お勧めクメール料理レストランや夜のナイトマーケ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ラインでお友達登録↓↓↓

Add friend

RSS

最近の記事

  1. 【Bialetti Moka Induction】 ビアレッティ エスプレッソメーカー 直火/IH対応 商品レビュー
  2. 【ホーチミン】ローカル賑わう餃子通りに行ってきた話(激安) 水餃子
  3. P’ti Saigon【Sunday Brunch/サンデーブランチ】リゾートな雰囲気で優雅なフレンチを pti saigon
  4. 【リトルインディア】食・観光・ショッピング!!三拍子そろった観光スポット リトルインディア
  5. Adobe(アドビ)資格1年付き!「たのまな」通信講座利用後の感想(ヒューマンアカデミー) adobe

カテゴリー記事一覧

  1. 水餃子
  2. pti saigon
  3. Stellar of the sea
PAGE TOP
Translate »